約定返済とは

約定返済とは

これは何、約定返済を理解しよう! 借りたお金は金融機関の物で、自分の物ではありません。 従って借りたものは返す、これは鉄則です。 しかも、ある時払いの催促なしではなく、しっかりとルールにのっとって期日までに決められた金額を返済しなければいけません。 このように金融機関とルールを決めて返済する事を約定返済と呼びます。 キャッシング等をした時は、借りる事ばかりにどうしても目が行きがちですが実際にはお金を借りたらそこで終了というわけではありません。 しっかりとその後返済し続ける事が非常に重要で、毎月しっかりと返済していく必要があります。 一般的にはこれらの事に関しては借入の契約をする時と同時に理解している事になるのですが、中にはこの言葉を理解しないまま借り入れてしまう人もいるので注意が必要です。 また、約定返済に関しては元本と金利分の合計を返済していく事になります。 しかし繰り上げ返済をするときは、その返済分は元本の減額に充てられることをご存知ですか。 従って、繰り上げ返済をする場合、実はまだ約定返済の分は残っている事になるので注意しましょう。 一括返済をしてしまえばもうそこで返済はストップとなりますが、そうではない限りやはり毎月の返済は続いて行く事をしっかりと理解して返済するのが重要です。 また借金は返せばいつまで借りていても良いという物ではありません。 出来るだけお得に利用したいと思っているのであれば、なるべく早く完済するように心がけましょう。

関連ページ

元利均等返済とは
元金を均等に分割して、元金の残りに対して金利分が加算されていくという物になるので借り入れから完済までの返済額が次第に減って行くという物です。
返済しやすい元金均等返済の仕組み
元金均等返済とはキャッシングなどの返済方式の一種で、元金を返済回数で割った金額に利息を加算した金額を返済していくものです。
随時返済とは
随時返済とは、期日と返済額が予め決められた約定返済以外に、自分が好きな時に好きな金額を返済できるシステムのことをいいます。

PAGE TOP