イオン銀行

イオン銀行


実質年率 3.8%〜13.8% 限度額 10万円〜800万円
(10万円単位)
保証人 不要 口座開設 不要

インターネットによるイオン銀行お申込み・ご契約方法

パソコン、携帯電話、スマートフォンのインターネットによる契約申込み

※イオン銀行の口座をお持ちでない方。
ネットバンクにログイン後、契約申込み
※2 イオン銀行の口座をお持ちの方


日曜日借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
アイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
三菱東京UFJ銀行 1.8% 〜 14.6% 500
万円
★★★★☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円(10万円単位) ★★★☆☆


日曜日キャッシング事典

女性も気軽にレディースローンで楽々借入れ
レディースローンには一般的な貸金業者において、女性専用の窓口やコールセンターを設けているケースと、女性しか借りられないという女性専用の業者であるケースがあります。 女性でも気軽に借入れの申込みや資金相談ができるようにしているのが特徴で、スタッフは全て女性というところも少なくありません。 コールセンターの電話番号も、女性用に個別に設けられています。 男性用のローンも扱っている場合、必ずしも条件や金利で優遇されるとは限りませんが、ソフトで丁寧な対応をしてくれる女性スタッフにサポートを受けられるのは安心といえるでしょう。 また、女性専用の貸金業者の中には専業主婦でも借り入れができる基準を設けているところもあります。 この点、貸金業者では総量規制が導入され、無収入の人は借りられないのが原則です。 しかし、これには例外があり、専業主婦で配偶者の同意と配偶者の年収や勤務先の情報を提供する場合には一定額まで借入れができるというルールがあるのです。 ですが、一般的な貸金業者では原則のみで運用し、無収入の専業主婦は借りられないとしているところがほとんどです。 これに対し、女性専用の貸金業者では手間のかかる例外規定も運用しており、専業主婦であっても配偶者の理解があることを条件に借りることができるケースがあります。 レディースローンの助かる魅力かもしれません。 また、レディースローンでは離婚に伴う生活費や子供の教育費の工面や親の介護など、女性ならではの悩みとそれに伴う資金相談に対応してくれるのも魅力と言えるでしょう。

PAGE TOP